Velocio

Velocio

Velocioは、世界最高のプロ・ツアー・チーム「Velocio Sports」のチームオーナーとして20年以上経歴をもつKristy Scrymgeourと、優秀なデザイナーBrad Sheehanによって創設されました。当初は「Velocio Sports」のチームウェアを作ることから始まり、意見をフィードバックしながらVelocioブランドを確立していきます。

Velocioは、美しく快適でなにより楽しくライドできることを目的としています。 そのために、デザイン・ライドそしてデザイン。このような工程が繰り返されます。 サイクルウェアの製作においては、フィット感、肌触り、パフォーマンスが重要で、ファブリックの選択は非常に慎重に行われます。 軽量さ、柔らかさ、浸透性、、風防パフォーマンス、湿気管理など最適な素材を見つけることに大変苦労しています。 そしてこだわりは、素材だけでなく独自のデザインパターンや縫製にまで及びます。

Velocioの製品は、優れたデザインのウェアというだけでなく、素材は何処で供給され、 何処でどのように作られるか知ってもらうことが重要です。
Velocio Leg Band :M.AR.C(ゴムとグリップメーカー)により4.5cmのライクラにロゴプリント。
Cytech EIT:Cytech(世界的に有名な専門企業)によるカスタムメイドの最高級品のシャモア
Premium Italian Lycra:MITI(世界で最も純粋なライクラのメーカー)高級なレベル・ライクラ

このようなイタリアメーカーから素材の供給を受け、半世紀以上の経験を持つイタリアの縫製メーカーによって製作されます。
そして、2015年よりVelocioはSRAMとともにプロチーム「Velocio SRAM」のタイ トルスポンサーとなり、「Velocio SRAM」と共にVelocioのサイクルウェアもま すます進化していきます。

Velocioのウェアをはじめて手にしたとき、肌触りの良さに驚きました。そして軽くて柔らかい。様々なブランドのウェアを見たり触ったりしたけれどもこの肌触りには驚かされました。ライドポジションを考慮したデザインパターンも独特(特許を申請)で人まねではないパターン。細部を見ても機能性を考慮した、素材の選択やデザイン、縫製などがVelocioのウェアの中に落とし込まれてモノ造りされている。ここまで完成度の高いウェアを創り上げるまでには相当な苦労があったんだろうと思います。Velocioのウェアは、他のブランドと比較しても高価だけれども、ウェアを手にとっていただければ納得していただけると思っています。